トップ
ごはんと日記と好きなもの。
by boooolean (ぶー)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
おうちごはん
パスタ
パン
お菓子
イベントごはん
もちだし・もちこみ
外食
相方がつくる
----------
ダイエット
----------
気になるニュース
趣味
徒然
自己紹介
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
mainpage
from mainpage
blackberry r..
from blackberry rin..
real music r..
from real music rin..
harry potter..
from harry potter t..
eurotrip rin..
from eurotrip ringt..
以前の記事
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ベーグル
ちょっと前に投稿しようと思っていたネタ。
いろいろ忙しくしていたらすっかり時間があいてしまいました。


以前、ベーグルの作り方をお粗末ながら紹介させていただきました。

今回はいろんなベーグルとフィリングについて試したものを、ぶーなりに紹介しようと思います(^ ^)

全てのベーグルは以下のレシピを元にしています。変わるのは赤字部分と混ぜ込むもの
ただ、きっちりと計量していない場合もあるので量は目安です。


【材料】4個分
 A
  強力粉(カメリヤ) 250g
  ドライイースト(カメリヤ) 小さじ1/2
  塩 小さじ1/2
 B
  ぬるま湯 125ml
  ハチミツ 40ml

【手順】
 ボウルにAを全て入れ、Bを混ぜてAのボウルに注いで捏ねはじめる。
 捏ね10分→ベンチ15分→成形→発酵30分→茹で→焼く(190℃オーブン) 
 ※詳細はベーグルの作り方を参照してください。



↓ちょっと長め。お付き合いいただける方はこちらから(^ ^)



まずは【ベーグルいろいろ】過去のエントリからも集めてみました

[プレーンベーグル]
b0026964_1048971.jpg水約130ml

このように表面がざらつく場合もあるみたい。同じようにしてもつるつるになる場合もある。試行錯誤中・・・。溶き卵を薄く塗って焼くとテカッとするが、そこはお好みで。私は塗らない派です。
プレーンは比較的硬めに作って、コッテリ系のフィリングを楽しむのが好き♪


[酒粕ベーグル]
b0026964_14372892.jpg水約125ml
吟醸酒粕


ハチミツと酒粕とぬるま湯を合わせてから入れる。
この生地は捏ねてる時からモッチモチしてかなり気持ちがいいです!
他のベーグルよりもシットリと焼きあがります。
和風っぽいということで鰹節チーズなんかを合わせるのが好き♪


[ごまベーグル]
b0026964_10481584.jpg水約150ml
黒炒りごま


ごまは生地を捏ねる最後で混ぜ込む方が生地を捏ねるのが楽です。
ただ、捏ね上げてから混ぜ込むこと自体は結構大変なので先に入れるほうが全体には楽です。
そのままでもごまを楽しめるように少し柔らかめにするのが好き♪
甘いお菓子風なフィリングにも、おかずなフィリングにも合います。


[チーズベーグル]b0026964_0185946.jpg
水約150ml
カッテージチーズ・さけるチーズ


カッテージチーズとさけるチーズ(おつまみ用)があったので思いつきで投入。
が、カッテージの水分を考慮してなくて、かなり柔らかい生地に。
開き直って発酵時間も長めにしたら、これはこれでふんわりもっちりの美味しいベーグルになって満足。軽く焼きなおしてベーコン・レタスサンドを作ったらカリっともっちりでとてもよかった♪
冷めてももっちり。フィリングなしでも美味しいです。


[ひまわりベーグル]b0026964_0192740.jpg
水約140ml
ひまわりの種


ひまわりの種が大量に安くて思わず購入。
種は捏ね上げた後で混ぜ込んだのだけど粒が大きくて結構大変でした。混ぜたつもりがポロっとまた出てきちゃう。でもその存在感がいい、噛めば噛むほど香ばしい♪



【ベーグルちょっと番外編】
[1次発酵と2次発酵の順序を変えてみる]
ネットで調べていると様々な方法があったので試しに。
 左が「捏ね10分→ベンチ15分→成形→発酵30分→茹で→焼く」の手順でいつも通り
 右は「捏ね10分→発酵30分→ベンチ15分→成形→茹で→焼く」の手順で作成
b0026964_10482280.jpg水125ml

※味見にそれぞれヒトカケ切り取ったあと。組み合わせたらちょうどいい感じに収まった(笑)

同じ生地で半分を切り分けて手順を変更して比較しました。だから配合はまったく同じ。
なのでたぶん味も特に変わらなかったけれど、どうやら先に発酵したほう(右)が硬い
発酵後、成形してすぐ茹でるからかな、という感じ。
冷めた時硬いと辛いので、その後も後発酵を選択することにしました。


【フィリングいろいろ】挟むものによって幸せ2倍以上~♪

[クリームチーズ&ドライフルーツ]
b0026964_10484920.jpgクリームチーズに刻んだドライフルーツ(マンゴ・プルーン・レーズン)を混ぜたもの

ドライフルーツの甘味だけで充分に甘くて美味しい。


[アボカドディップ]
b0026964_10485710.jpgアボカドにレモン・粉末コンソメ・塩、クリームチーズを少し混ぜたもの

単純だがアボカド好きにはかなりオススメ。
ただしあまり日持ちしない(すぐ変色する)ので早めに使い切りましょう。
チーズは硬さを維持するために入れたが、なくてもいいと思う。


[キャラメルクリーム]
b0026964_10112165.jpg砂糖
生クリーム

たかこさんレシピで作るキャラメルクリーム。多めに作りおきしておくことが定番になってきました。
ナッツやごまの入った香ばしい系のベーグルにとても合う。


[カッテージチーズ&ハチミツ]
b0026964_0203670.jpgカッテージチーズ
ハチミツ

本来はクリームチーズ&ハチミツのところをカロリーダウンを意識した(笑)
クリームチーズより水分が多いのでお弁当には向かないが、あっさりと美味しい。

(以下写真はないけど試して美味しかったもの)
[鰹節チーズ]
 鰹節+クリームチーズ+醤油
 和風で美味しい!

[バジルチーズ]
 バジルペースト+サワークリーム+クリームチーズ
 塩味がいい。

[ベーコンレタス]
 定番。ベーコン+レタス+チーズ+目玉焼き
 ベーコンをスパムにしたりしても美味しい。


などなど。

手を変え品を変え、ダイエット中のお昼が楽しくなるように工夫しています。
最近は普通のパン作りもはまってるのでベーグル一辺倒じゃなくなりましたが
なんといっても、短時間で出来る、手順が楽しい、材料もシンプルにできる・・・
などと魅力の多いベーグル。修行はやはり続くのであった・・・
[PR]
by boooolean | 2005-07-29 09:28 | パン
<< 愛がなくても喰っていけるかもし... 号外:相方語録~寝言ですが~ >>